ファスティングダイエットで注意した方が良いデメリットや体験談

現在私が実践しているダイエットはファスティングダイエットです。
ファスティングダイエット方法は、朝と昼はちゃんと食べるようにし、夜は夕方以降食べないというやり方です。飲み物はカロリーオフのドリンクを飲むようにし、主に炭酸水やブラックコーヒーになります。

このファスティングダイエットですが、先に結論から言えば夜だけのファスティングダイエットだとしても確実に痩せることができます。
私の場合一ヶ月ちょっとでマイナス3kg、体脂肪マイナス2%程度まで減らすことができました。

一ヶ月で3kgなら上々の結果で、割りと良いのではないかと思いますが、このファスティングダイエットで注意した方が良いことがあります。これは私の体験談ですがこれからのファスティングダイエットの参考にして貰えると幸いです。

朝、昼抜くとハンガーノックで急に身体が動かなくなります。
朝や昼の食事を抜くという方も多いですが、私はわりかし仕事柄動くことが多いので、朝や昼をファスティングダイエットとして抜いてしまうと、急に身体が動かなくなり、思考も働かず完全に電池切れ症状になってしまいます。そのため朝と昼は若干多めかつ、食事の回数を増やし少量を何度かに分けて食べるようにしています。

塩分は適度に摂取しておきましょう。
身体を動かすような労働者には必須です。こちらもファスティングダイエットで不足してしまうと貧血のような血が下がるような感じになります。こちらも脳が働かず困ります。梅干しや味噌汁などで予防は可能ですが注意したいところです。

色々と削り過ぎると体調に変調をきたす場合があるので無理ない時間帯でファスティングダイエットを行うのが良いかと思います。
私の場合夜は基本寝るだけと考えているので夜です。しかし夜は貯めこむことが多いためダイエットとしても最適です。

食事は先に野菜で便秘知らず

よくダイエット方法で食事では先にサラダなどの野菜を先に食べると血糖値の上昇や脂肪吸収が抑制されダイエットに効果的と言われています。
実際こちらの方法はダイエットに効果的でご飯やパスタなどの炭水化物の摂取を抑制する事が出来ます。
さらに嬉しいのが先に野菜を摂取する事により腸内に食物繊維が潤滑油となり便秘が滑りやすくなり便秘にも良いです。ダイエット中でノンオイルドレッシングを使用するのも良いですがバージンオイルを使用するのも効果的です。

久しぶりに牛肉食べたから胸大きくなるかな

今日あまりにもお腹空いていて超ヤバイと思って女子独り松屋にふらっと立ち寄りました。
女子独りああいうみせに行くのはちょっと抵抗あったけど空腹に勝るものなしで勢い入店しました。
お腹は空いていてもダイエット中、松屋は結構カロリー高いので自重してミニ牛飯を食べました。久しぶりの牛肉ってやっぱり美味しいなぁ。普段は豚肉と鶏肉ばかりで牛肉とは無縁でした。たんぱく質も多そうだし胸大きくなって欲しいな。とはいっても大抵お腹についちゃうのが切ない。

甘いものを食べ過ぎると抜け毛はヤバイ模様

私飲食店をやっているのですが、飲みに行くママとの会話で、最近の若い子は細い子が多くて心配だわって言うわけです。全体的な社会としはそうなのかもしれませんが、私ラーメン屋、細い子なんてあまりおらずどちらかと言うとこいつは早く痩せるべきだろうという人間の坩堝可しているのでこのギャップに苦笑いなわけです。結局自分の世界というのはそこで決まってしまっているためちょっとは外に出ないと駄目ですね。まぁ太った人が多いのですが、さらに甘い物が好きな人というのがいるわけで、ラーメン食った後さらにオヤツでどんなんて、スーパー行ったらアイス大量に申し訳ない程度にコーラの0カロリー、脂ぎっていて抜け毛やばそうな頭皮な人がおります。あぁやっぱり食生活って重要なんだなぁと。抜け毛気にするならまずは食事を見直すべきですね。

温泉宿のシャンプーは辞めたほうがいい

寒い毎日ちょっとゆけむりにひたって温泉旅行に行きたくなったりします。まぁいきなりは無理なのでちょっと広いスーパー銭湯とか天然温泉が出る入るだけの温泉に足が行きたくなります。そんなお風呂屋にも洗い場にシャンプーとボディソープが置いてあるのが銭湯との違いです。しかしながらタダより安いものはないってことで、このシャンプーが酷いこと酷いこと、洗ったあと乾かしたら髪の毛のバサバサ具合はびっくりします。特に髪の毛が長い女性なんかは驚愕しちゃうんじゃないでしょうか。私なんかはもう慣れているので平気でバサバサでも慣れていますが、もうちょいマシなシャンプーにして欲しいなぁって思います。ああいっ質の悪いシャンプーはシリコンは入っていないおそらくは洗浄力のあるただの洗浄液なんだろうなと。ある意味ノンシリコンシャンプーですが酷いもんです。あればハゲにはちょっときつい洗浄力でしょうね。

嫁のデリケートゾーンの黒ずみ

結婚して3年目、無事子供も授かり既に1歳となりすくすくと育っています。イクメンと言われていますが私も子育てちゃんとやっています。人でおんぶして繁華街行ったら流石に職務質問されましたが、まぁちゃんと仲良くなっています。

子供も一応難儀な期間も過ぎてちょっと落ち着いてきたので、また夜の営み再開なんて思っていますがどうも嫁乗り気ではない模様。
性欲はあるのですが、今まで以上に肌を露出したくないようです。

なんでかと聞いたら出産から育児中に色々と黒ずんでしまい、特にデリケートゾーンの黒ずみが目立つようになったことです。

私は特にいいのですが、嫁的にはコンプレックスのようで見せたくないようです。最近ではデリケートゾーンの黒ずみを消すソープも販売しているし購入を促してみようかな。これくらいのコンプレックスならなんとでもなりそうだと私は思ってます。

ラーメン好きはニキビサプリを飲むべき

いわゆるラヲタという人種がおりまして
365日中ほとんどラーメン食べている人種です。
兎に角ラーメン、なにがあってもとりあえずラーメン
その情熱はすごいというより中毒だよなぁって思います。
尊敬というより哀れみの方が強いのは何故でしょうかね。

一時私もラーメンにハマっていたことがありましたが、体調は酷いものです。
太るは体臭は臭くなるは、血圧は上がるは、肌の調子は毎度最悪だはと酷いものです。
そりゃほとんど炭水化物、タンパク質、脂肪の塊、ビタミン・ミネラルなんて雀の涙ですからそりゃそうなります。

特に肌荒れは酷くニキビができまくりで、毎度高いニキビサプリメントが手放せませんでした。最近はラーメンより野菜が多く含まれるような食事に切り替えていますがやっぱり調子はいいです。当然痩せました。

座り仕事は足のむくみの原因

多くのむくみの原因というのが老廃物の滞りにあります。
昔の人間は農作業が多く常に身体を動かしていたためあまりむくみとは無縁の生活でありました。
しかし今では事務的な仕事が増え常に座っていることも多いことが多く老廃物が滞りやすい環境にあります。
座り仕事というのは身体にもあまりよろしくはなく血行不良や運動不足を引き起こすことになります。
女性の場合は足のむくみの傾向が高いようです。
冷房が効いた寒い中、一日中座って事務仕事を行えば誰だって足はむくみます。
こういった状況を解消するにも帰宅はちょっと歩いて筋肉を刺激し老廃物を排出しやすい状態にすることが重要です。

ツーンとする臭いのない白髪染め

白髪染めと聞いてツーンとするあの臭いを想像した人もいるのではないでしょうか。
以前発売されていた白髪染めの多くはこういった臭いのするものが多くあったので
それが苦手だと感じる人も多くいました。
中にはこの臭いが嫌いで嗅ぐと気分が悪くなるから
自分では染めないようにしている人もいるでしょう。
中にはもう絶対に使わないと決めた人もいるかもしれませんが、
最近の白髪染めはそういったものばかりではなくなってきました。

白髪染めトリートメントの臭いは主にアンモニアの臭いです。
また、薬剤同士を混ぜ合わせることでガスが出るようになるのですが、
このガスを吸うと気分が悪くなる人もいます。
こういったものがあるからあまり好きではない人が多くいますが、
最近の白髪染めはツーンとする臭いが無いものや
良い匂いのする白髪染めといったものも増えてきました。
苦手意識がある人でもこれなら使えるかもしれませんので
気になる人は試しに一度使ってみるといいかもしれませんよ。

市販でもそういったものが多く売られるようになったので
以前に比べるとかなり使いやすくなっています。
また、トリートメントタイプのものは全くそうった臭いがありません。
だから普通の白髪染めよりもかなり使い勝手がいいですよ。
髪を傷めるどころか綺麗になっていくから
わざわざ白髪染めをした後にせっせとトリートメントをする必要がなくなります。

家族がいても気にせずに使用できますので臭いなどで悩んでいる人は
こういった商品を使ってみることをおすすめします。

気持ち次第で生活習慣は改善できる

肥満などの直接命に係わるようなものではないものも生活習慣病の一つとなっています。
なのでそこまで怖いものではないのではないかと思ってしまっている人も多いですよね。
確かに肥満などであれば体重や体脂肪を落とすことで改善することができます。
しかし、中には命に係わるような病気も生活習慣病の一つになっていますので
決して甘く見たり侮ることはできませんよ。

生活習慣病が原因で亡くなっているのは日本全体で60%と言われています。
生活習慣病といってもいろいろな病気がありますが、
それでもこれだけの数字なのですから驚きですよね。
中でも多いのが癌、心臓病、脳卒中といった三大生活習慣病です。

これらの病気はちょっとした生活習慣の積み重ねが原因で起こる病気です。
普段の生活が原因になっているので気が付きにくいかもしれません。
もしかしたら小さい頃からの積み重ねが病気の原因になっていたりもするので
今さらどうすることもできないと思っているでしょう。

しかし、生活習慣というのは今からでも改善しようと思えばできるものです。
まずは中性脂肪を減らす方法を検討されるのがオススメです。
自分の頑張り次第でどんどんいい方向に向かわせることができますので
まだ何も試していないのであれば今から少しずつ変えていってみてください。
生活習慣を変えて病気を予防することができるかどうか、
自分の考え方ややる気次第です。
強い意思や将来こんなことがしたいという夢などがあれば
それを糧にいろいろなことができるようになりますので
年を取ってからも元気にいろんなことをして過ごしたいのであれば
今のうちから対策を取っていくようにしてみてくださいね。